身体の悩みはすぐに解消しよう~お悩み相談室~

こまめにケアする

汗の始末はこまめに行う

体臭は自分では気にならなくても、接する相手は意外と気にしているものです。そこで体臭改善のための方法をご紹介します。 人は体を動かせば誰でも汗をかきます。特に夏場であれば頻繁に汗をかくものです。体臭改善で大切なことは、汗の始末をこまめに行うということです。これが体臭を改善するためには非常に大きなポイントとなります。汗をかいた場合には、こまめにタオルで拭くことや着替えをすることが大切です。汗をかいたのは少しだからまあいいか、と考えてしまっては、体臭が酷くなる原因を作ることになります。汗の始末をこまめにしないと、臭いの元となる菌の増殖に繋がります。 体臭を改善するには、僅かな汗をかいた場合でもこまめにタオルで拭いたり着替えたりすることが大切です。

毎日忙しいビジネスマンの方々

特に体臭を気にするべき方達は、ビジネスマンです。営業などで常に人と接する場合には、体臭には常に気を配る必要があります。常に汗臭い人と仕事をしたいと思う方はまずいません。ビジネスマンであれば、会社のロッカーにタオルや着替えを準備しておけば、すぐに汗の始末をすることが出来ます。また、着替えの後に制汗スプレーを使うことも効果的です。 汗は誰でもかくものです。しかし、その後の行動によって臭いが強くなるかどうかは決まります。汗をかいた時には、面倒臭がらずにこまめに処理することが体臭を改善するポイントとなります。自分で汗の臭いが気になる場合や、人から指摘された場合には、このようなことに気を付けることが臭いを改善することに繋がります。

↑ PAGE TOP